Babyキルト完成!


IMG_9891


2年4ヵ月越し、ちびのためのキルトがやっと完成しました~。ちびを妊娠中(確か妊娠6ヶ月ごろ)に作り始めたのはいいけど、なかなか進まず、ほったらかし。(苦笑)ピーシングよりキルティングに時間がかかってしまった~。いっその事、ミシンでキルティングしようかとも思ったけど、やっぱり手縫いで愛情を込めて、、と思い、バイヤス以外はすべて手縫いで、、。主人にはまだやってるのと馬鹿にされながらも、がんばりましたよ~。

パターンはWindmillで、爽やかなグリーン、ブルー、そして白の3色のみを使っています。キルト芯は薄めのコットンを2枚にし、裏地は日本的な水色の桜の模様。そういえば、この生地を買いに行ったお店の定員さんに、男の子のキルトを作るのでしょう?と言われたっけ。彼女的にはグリーンやブルーは男の子の色なのだろうね。私としては、この手の色は爽やかな女の子をイメージしているのだけど、、。


IMG_9892


ちくちくキルティングをしている横で、ちびがこのキルトに包まったり、マットにしたりと、生まれる前には出来ない思い出も出来ました。これから刺繍で名前や誕生日等を入れるつもり。将来お嫁に行くときに、うちの母の作ってくれたベビーキルトと一緒に持っていってもらえたら嬉しいな~。(ちなみに母からのプレゼントのキルトは、私のキルトの下のピンクの物↓。)


IMG_9895








IMG_9897


実は数日前の日曜日(10月16日)に、私の留守中にちびが半かけのピーナッツを鼻の奥に詰めてしまいました。きっと本人としては、鼻に入れたらどうなるかな~?と興味津々でやってしまったのだと思う。今まで、どんぐりを鼻や耳に入れたりしていたこともあったけど、ピーナッツとは!
マークさんいわく、1時間くらい泣き止まなかったのだそう。その後は普通通り、元気だし、食欲もあるし、何か変わった様子もなかった。ドクターに電話をして指示を伺った所、鼻血や変わった色の鼻水、そして目がはれたり、いつもと様子が違わなければ大丈夫。もう少し様子を見てからその後どうするか考えようということになった。

もしかしたらピーナッツはうまく飲み込んでしまったのかと思って3日後、ふと懐中電灯で鼻の中を見たら黄色っぽい物体を発見!本人はピーナッツのことなど忘れてしまっていたのだろう。しかし私たちがあまりに鼻を気にするので、時々、鼻を触ってみたり、鼻に指を入れてみたり、気になり始めた様子。即、小児科のドクターに見てもらい、外科のドクターのアポを取って、今日、ピーナッツを取ってもらってきました。半かけのピーナッツが、そっくりそのまま出てきましたよ~。(苦笑)

その後、ちびは主人からピーナッツと呼ばれています。(笑)

ちなみに私たちがやってみた鼻の異物を取り出す方法は、片鼻を押さえて口から息を吹き込んであげ、押さえていない方の鼻から異物を出す方法。何度かやってみたけどピーナッツが鼻にうまくフィットしてしまった様で出て来ず。ピンセットでとも思ったけど、ちびが嫌がり無理だった。結果、やはり専門の先生に取ってもらうのがベストということになった。
[PR]
by spoon-usa | 2011-10-21 10:28 | ちくちく


カリフォルニアでグルテン・フリーな生活を送っています。


by spoon-usa

プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

No.1098 サンフラ..
from shina_poohな日々@..

検索

タグ

最新の記事

ラプンツェル・ケーキ
at 2016-02-01 05:14
Vanilla Cheese..
at 2016-01-29 12:15
Pecan Bars (Gl..
at 2016-01-25 08:41
にんじんとオートミールのヘル..
at 2015-10-04 06:45
French Toast (..
at 2015-09-22 09:45

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧