今年の初焼き♪

057


リンゴは大好きな果物のひとつ。一年中出回っているけど、この時期のリンゴが一番美味しく感じる。

062


今年の初焼きは、冷蔵庫の中のお掃除を兼ねて、余っていたりんごでアップルパイ。リンゴは、ブラウンシュガーでキャラメルを作って、軽く煮込んでからパイに詰めました。ほろ苦いキャラメルがリンゴととっても合います。

マークさんのはお皿にもって(↑)、私のはボウルに入れてコブラー風(↓)♪

065


もちろんバニラアイスと一緒にいただきます。

067


新年早々、美味しいパイに大満足でした!今年もいい年になりそう♪




キャラメル・アップルパイ
<5インチ1台分>

<パイ生地>
AP粉 1カップ
塩 小さじ1/4
無塩バター 大さじ8
冷水 1/4カップ

水以外の材料をFPに入れて、バターが見えなくなるまで攪拌する。FPがない場合は、材料をボウルに入れて、指先ですりバターを粉に混ぜる。冷水を入れて混ぜ、一まとめにして冷蔵庫で30分くらい休ませる。

<フィリング>
リンゴ(中) 3個(8個のくし切りを5mmくらいのスライスにするレモンの皮とジュース 1/2個分
と合わせておく)

バター 大さじ2
ブラウンシュガー 大さじ4
クリーム 大さじ1
ブランディ 大さじ1
レーズン 大さじ3

フライパンにバターを入れて溶かし、砂糖を入れてキャラメル状になるまでかき混ぜながら火を通す。クリーム、ブランディを入れてキャラメルを作り、リンゴ、レーズンも加え軽く煮込む。
冷蔵庫で冷ます。

<Assembly>
溶き卵 1個分

パイ生地を冷蔵庫から取り出し2等分し、打ち粉をした台の上に乗せて型より少し大きめに麺棒で伸ばす。2つ目も同じようにする。
一つをパイ皿に敷き、リンゴのフィリングを入れ、溶き卵を回りに塗ってもう一枚を乗せて、型より大きい部分をナイフで落とす。
空気が抜けるよう、表面に穴を少し空け、溶き卵を塗って350Fのオーブンで30~40分ほど焼く。
[PR]
by spoon-usa | 2012-01-07 02:46 | うちのおやつ


カリフォルニアでグルテン・フリーな生活を送っています。


by spoon-usa

プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

No.1098 サンフラ..
from shina_poohな日々@..

検索

タグ

最新の記事

ラプンツェル・ケーキ
at 2016-02-01 05:14
Vanilla Cheese..
at 2016-01-29 12:15
Pecan Bars (Gl..
at 2016-01-25 08:41
にんじんとオートミールのヘル..
at 2015-10-04 06:45
French Toast (..
at 2015-09-22 09:45

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧